一刀彫 広島取扱店
Pocket

スルーザグリーンが一刀彫の取扱店になりました。

広島市南区のゴルフスタジオ スルーザグリーンです。

申請して待つこと1年。
ついに一刀彫の取扱店になりました!
ご存じない方は、メーカーサイトも参考に
メーカーサイトはコチラ ⇛ ITOBORI   by MTG STUDIO

ITOBORI by MTG STUDIOとは

愛知県で2015年にスタートした代表 高井真幸氏が手がける地クラブブランド。
MTGは(Mayuki Takai Global)の頭文字になっています。
独創的な研磨で生み出される多面体のソールが特徴的な一刀彫(ITOBORI)。
この独特なソールのデザインが、海外のバイヤーの目に留まり、海外での知名度が高いブランドに。
日本国内では、まだまだ知らない方も多い一刀彫ですが、既に海外のゴルフギア通の間では、「ITOBORIスタイル」と書けば同じものをイメージできるほどの認知度です。

一刀彫ウェッジ バーニングカッパー

仕上げも独特!

銅メッキを炙って1つとして同じものができない仕上げ「バーニングカッパー仕上げ(炙り銅メッキ)」
虹彩にも見える鮮やかな仕上がり。
ソールは勿論ITOBORIスタイル。
装飾ではなく、多面体で構成されているため「ソールの抜け」も秀逸です。
このバーニングカッパーウェッジは、一番人気です。
バッグを覗いた人の目を惹くこのインパクトは、他にありません。

一刀彫ユーティリティー ソール

クラウンもシルバー。クロームサテン仕上げのユーティリティー。
浅めに装着されたウェイトもポイントです。

一刀彫UT

どこノスタルジーを感じる仕上がり。

ITOBORI NCアイアン

ITOBORI NCアイアン

手研磨とNCによる精密削り出しが融合した、一刀彫 最新アイアンです。
バックフェースの凹凸は、一度見ると忘れられない他にないデザイン。

#4I #5I #6I #7I #8I #9I PW
ロフト角 23° 25° 28° 32° 36° 40° 45°
ライ角 60.5° 61° 61.5° 62° 62.5° 63° 63.5°

素材はS2oC軟鉄鍛造。
トップラインは少し厚みがあり、研磨目を残した仕上げと相まって優しさを感じます。
スルーザグリーンスタジオで手に取ることが出来ますので、ご興味ある方は是非。

カッパー仕上げの組み合わせアイアンセット

オーダー第1号のお客様の組み合わせはビンテージカッパーのアイアンと、バーニングカッパーのウェッジ。
バッグの中で異彩を放つバーニングカッパーのウェッジは、とても人目を惹きます。
「お!変わったウェッジ!」とよく見るとアイアンも!
そんなセットになっています。
シャフトはデザインチューニングの限定モーダス3 105。
こちらもヘッドに負けず劣らずド派手なカラースチールシャフトです。

ビンテージカッパーを既にお使いの方からSNSを通してメッセージいただきましたが、使っていくと多面ソールの角が地面との接地で徐々に銅色になっていくそうで、「変化も楽しい!」とのことでしたので、メンテナンス等でスタジオにまたお持ちになるのが今から楽しみです。

ゴルフパフォーマンス スタジオ
THROUGH THE GREEN(スルーザグリーン)
〒732-0811
広島市南区段原2丁目19-5-1F

Pocket

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>