電気の使用量はそのままで、基本料金を大幅に削減できます!!

マンション共用部のエレベーター、加圧ポンプ、機械式駐車場などに使用する低圧電力(200V)の基本料金見直しのご提案をさせていただいております。

もちろん測定調査、ご提案書の作成、電力会社への申請、工事立会いなど、一連の業務をトータル的に専任スタッフが行っております。
また、管理組合様への運営面も考慮したご提案や、入居者の方々への「安心」のご提案に誠意をもって取り組んでおります。

全国800件以上の導入実績もございます。

電力会社との契約内容を見直と電子ブレーカーの設置

電力会社との契約を主開閉器契約と呼ばれるものに変更し、ジェルコントロールシステムという電子ブレーカーを設置する事により大幅な電気料金を削減することが可能です。

電気料金削減までの流れ

step.1調査・ご提案

株式会社HOLYより現場調査・ご提案を行います。

step.2申請業務委託

電力会社への契約変更申請を委託していただきます。

step.3契約変更申請

電力会社へ契約変更の申請を行います。

step.4申請承認

電力会社より申請の承認を受け、工事日程の打ち合わせを行います。

step.5設置工事

電子ブレーカー(JCS)の設置工事を行います。

step.6施工報告

電力会社へ設置報告を行います。

step.7設置後確認

電力会社もしくは保安協会による設置後検査が行われます。

step.8契約変更完了

設置工事日翌日より基本料金が削減されます。

  • ※契約変更が可能か調査が必要となります。その際、各電力会社からの「電気料金のお知らせ」をご準備下さい。
  • ※各電力会社への申請の際、「ジェルコントロールシステム」も合わせて検査に出し、各電力会社の認可シールが貼られた「ジェルコントロールシステム」を設置致します。
  • ※契約変更後、初月の基本料金は日割りで請求され、2ヶ月目から御提案の金額が削減されます。